目の疲れにはこんな調整を…

パソコンや携帯電話、読書、テレビ・ゲームなど目の使い過ぎによる首・肩のコリをお持ちの方が大変増えています。

当院では目の疲れが強いお客様には目の緊張を弛める調整も行います。この調整を行うと目がスッキリして視界の明るさや、同時に頭も軽くなる感じを得ることができます。

目の調整はまぶたの上から行いますので裸眼の方に限らせていただきます。ご希望の方でコンタクトレンズを着用の方は外せるご用意をお願いいたします。

目の疲れが強くなると神経の緊張によって後頭部と頸椎(首の骨)をつなぐ関節や筋肉が硬くなり、頸椎のズレや関節の詰まりによって起こる目まいや頭痛の原因にもなります。そのため頸椎の関節や筋肉を弛める調整も行います。
それによって首から顔にかけて血流が良くなり身体の中に溜まった疲労物質が流れていくのを感じることができます。